日本クリーニング年鑑2021

新型コロナウイルス感染症は、宿泊業界を客先に持つリネンサプライ業界はもとより、ホームクリーニング業界にも、企業活動の後退やテレワーク拡大などにより大きな打撃を与えている。バブル経済崩壊から縮小を続けているホーム需要だが、2020年は前年比2割減という未曾有の落ち込みを示してしまった。特に、需要の中心とされてきた背広、ワイシャツの落ち込みが痛い。

しかしコロナが終息しても、背広、ワイシャツは戻ってこない、と見る向きは多い。ビジネスシーンでの服装のカジュアル化が徐々に進む中、働き方改革が唱えられた。そこへコロナ禍によって広がった在宅勤務・テレワークはコロナ以降も定着し、さらに広がっていくと予想されている。その一方で「ウォッシャブル・スーツ」の進化・拡散は著しい。

アフターコロナ時代の、いやコロナにかかわらず、これからのクリーニング店の「価値」とは何か、その探求が求めれらる。

そこで今回は巻頭で、世帯収入別のクリーニング及び関連消費を特集した。今後の業の在り方を探る上の一助とするため、所得とクリーニングや洗濯関連、衣服の支出の関係を見た。(はしがきより抜粋)

日本クリーニング年鑑

  • 主な内容〜目次から一部抜粋
  • ●第1章 クリーニング業界最近の動き ●第2章 クリーニング業界の現況 ●第3章 クリーニングと消費者の動向 ●第4章 リネンサプライ関係指標集 ●第5章 都道府県別クリーニング業界の現況
  • 商品基本情報
  • 出版社=日本クリーニング新聞社
  • サイズ=A4版
  • ページ数=本文80頁
  • 発刊日=2021年8月16日
  • ご注文方法 FAX注文書
銀行振込でのご購入
定価:6,600円

(税込・送料370円)


お支払い方法=銀行振込(三井住友銀行:御入金確認後、クリーニングオンラインから発送いたします)

ペイパルでのご購入
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

お支払い方法=ペイパル(御入金確認後、クリーニングオンラインから発送いたします)

© 1996-2021 Cleaning Online. All Rights Reserved.